緑色のオーダーメイドテラゾ

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 工場紹介技術紹介

こんにちは、鳥居セメントです。

今日は涼しいですね。

冷房の利かない工場での作業が多いのでホッとします。。。

 

鳥居セメントでは日々、「オリジナルのテラゾタイルを作りたい」という

お問い合わせやご注文を頂きます。

 

 

オリジナルとなると色・石・サイズと決めることがいろいろありますが、

まずは色!

 

 

「緑系の地色を考えているのですが・・・・」

やり取りをしながらご希望の色を探してサンプルを作っていくと、

こんな風になることもしばしばです。

 

イメージしていたのと違う・・・・けど、良い!!!

なんて言っていただくこともありますし、

この色でいいの・・・?と思いつつ仕上げたら、

おしゃれ!!! デザイナーさんってすごい!!

と驚くこともあります。

 

弊社のオーダーメイドテラゾは商業施設や美術館、オフィスビルなど以外にも、

個人のお店や住宅など小ロットの製作も承っております。

 

テラゾタイルを扱うのは初めてなんです、という設計さんやデザイナーさんからの

お問い合わせも増えています。

 

オーダーメイドのテラゾは、表現の幅が広く高級感のある仕上がりになります。

ぜひ、お気軽にご相談ください!

   →お問合わせ

端材・廃材の可能性

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 新しいもの紹介

こんにちは、鳥居セメントです。

8月もあと一日、ずいぶん秋の空になってきましたね。

 

ここ最近、レンガやタイルなどの端材や廃材を骨材とて利用した

オーダーメードテラゾのご注文が増えています。

 

弊社でも日々いろいろな試作を行っているので、

今回は廃棄になったテラゾその物を利用してタイルにしてみました。

 

 

内部の鉄筋もそのままに、意図しないデザインが出来て面白いですね。

キラキラしているのは貝殻です

弊社では、鉄筋からテラゾタイルそのものまで自社内で製造しているので、

端材・廃材と言えども愛着があります!

新しい姿に生まれ変わってくれると嬉しいですね。

改築や取り壊しになる建物を廃材を利用したオーターメイドのテラゾタイル。

骨材として新しい建物の床全体に利用することもできますし、

デザインのワンポイントとして1枚から製作することも可能です。

個人の方からの小ロットのご注文も承っていますので、お気軽にお問合わせください!

 

ストリートピアノ

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 未分類

こんにちは、鳥居セメントです。

 

 

今日は富山駅で行われた、ストリートピアノのオープニングイベントに参加してきました。

かな~~り個性的な絵を描かれる、若きアーティスト、池田愛花里さん。

いろいろなご縁があって、オープニングセレモニーに呼んでいただきました。

 

 

セレモニーの後には、さっそく弾かれる方が!

富山でもこんなことがあるなんて、なんだが感動です。

 

 

富山駅北口のオーバードホールにも。

ぜひ皆さまもお立ち寄りくださいね!

セメントをブローチに

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 新しいもの紹介未分類

今日もとっても暑いですね。

こんにちは、鳥居セメントです。

今日は北日本新聞の方が取材に来てくださいました。

なので、ブローチでお洒落を。。。

今回のセメントは、鳥居セメントの得意なカラフルセメントで。

ちょっと春っぽい色になってしまったかな。。。?

次はもっとカラフルで夏らしいもの目指しましょう♪

セメントでピアス

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 新しいもの紹介

こんにちは、鳥居セメントです。

今日も暑いですね。。。。

 

セメントは夏らしい素材、とは言えませんが

透明なレジンと合わせてピアスに!

LIVING ART IN TOYAMA のワークショップはお子さまの参加が多いので、

一緒に来られるお母さま方にも何かお土産になればいいなと、作ってみました。

お母さま方、ぜひ作っていってくださいね!

 

お申し込みは→こちらから

LIVING ART IN TOYAMA ワークショップ開催します

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 未分類

こんにちは、鳥居セメントです。

今年もLIVING ART IN TOYAMAに参加させて頂きます。

 

 

今年のワークショップはモビールづくり。

 

セメントの端材とレジンを使ってかわいいチャームを作ります。

チャームを針金や鉄筋とく組み合わせれば、オリジナルのモビールの出来上がり!

世界に一つだけのオリジナルモビール、

ぜひ作りに来てくださいね!

 

お申し込みは、LIVING ART IN TOYAMA のホームページから。

薄型のテラゾタイルをご提案

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 技術紹介新しいもの紹介

こんにちは、鳥居セメントです。

プレス成型のテラゾタイルの新しいご提案です。

プレス成型の製品は強度が高く、納期が短く、コストも抑えることが出来るのですが、

2層式のため、「厚くて重い」 ことと 「小口を見せられない」 ことがネックで、

用途が床材に限られていました。

鳥居セメントでは、

このプレス成型のタイルも厚みを落とし軽量化し、

さらに小口を決めることで壁やカウンターにも対応できるようになりました。

image1
image0

◆左側 出石率優先タイプ

 数センチ切り落としてから磨くので見栄えが良いです。

 サイズが少し小さくなりますが、カウンター等目につきやすい部分にお勧めです。

 

◆右側 サイズ優先タイプ、

 切断なしで数ミリ磨くので、

 300角・400角の大きさをほぼ保つことが出来ます。

 切断が無い分コストを抑えられるので、

 階段など目につきにくい部分はこちらをお勧めします。

ご相談・お見積りは、お気軽に鳥居セメント工業までご連絡ください!

飛沫防止パーテーションを新調しました

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 未分類

こんにちは、鳥居セメントです。

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?

鳥居家は畑仕事に精をだしました。

IMG_0012

ウドです。

 

 

そして、

工場長が畑を満喫している間に、ゲストハウスの飛沫防止のパーテーションを新しくしました!

 

 

 

 

一つ一つ形の違う多面体、

テラクリエに慎重に切り込みを入れて作ります。

冷たい印象になりがちなパーテーションですが、

テラクリエの優しい色と不思議な陰影で

空間に暖かい空気が生まれました。

せっかく置くなら素敵なものを置いて楽しみたいですよね♪

こちらのパーテーションはご注文も承っておりますので、

気になる方はお気軽にお問い合わせください!

コンクリート技師に合格しました

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 未分類

昨年行われたコンクリート技士試験、

無事1名が合格して、弊社のコンクリート技士が4名になりました。

 

コンクリート技士とは、

「コンクリートの製造、施工、配(調)合設計、試験、検査、管理および設計など,

 日常の技術的業務を実施する能力のある技術者」のことです。

 

知識と技術でデザインと性能を両立する製品づくりに役立っています!

 

 

分厚いテキストにはお世話になりました。

 

そして現在はコンクリート診断士を目指して勉強開始!

講座はeラーニングで受講。

 

eラーニング・・・?

 

 

パソコン関係に疎い鳥居セメントは一瞬ひるみましたが、

そこはなんとか乗り越えて視聴スタート。

始めてみれば、

自分の都合に合わせて受講でき、

何度も見られるなんて便利でありがたいですね~!!

 

せっかくのゴールデンウィークですが、

行楽というわけにもいかないので勉強がはかどりそうです・・・・涙